慰謝料による離婚問題は弁護士へ相談|トラブルをスピード解決

相続問題でお悩みの方へ

スーツ

平成27年から相続税制が改正され、これまでと比べて基礎控除額が大幅に削減されています。そのため、これまでと比べて相続税の納税対象となる世帯が増えるとともに、納税額が大幅に増えることが見込まれています。名古屋などの都市部を中心に地価も上昇傾向にある現在にあっては、不動産を所有している世帯は早めに相続対策を行うことが重要になってきていると指摘されています。名古屋で相続対策についてお悩みであれば、名古屋での相続対策について実績のある税理士に相談するのがよいといえます。税の専門家である税理士以外が税務相談を行うのは違法ですし、税法についての解釈が誤っている場合は節税につながらないどころか追徴課税となる可能性もあります。

税理士への相談にあたっては、なるべく早い段階から行うことが重要となります。特にアパート経営などの不動産の活用による節税対策の場合、対策を検討してから実行に移すまで一定の期間がかかってしまうこととなるからです。名古屋には相続対策に実績のある税理士が多数いますので、早い段階から相談をして、信頼できる税理士を見つけることが相続対策を成功させるポイントとなります。また、相続対策を行うにあたっては、事前に家族間でしっかりと話し合っておくことも重要なポイントになります。家族間での情報共有や意思の疎通が図られていない場合、後々大きなトラブルとなる可能性が高まるからです。相続問題を争続としないために、しっかり家族で話し合っておくのが大切になります。